アヴァンス法務事務所|実績や料金など詳細まとめ

自己破産に強い「サンク総合法律事務所」が24時間相談受付中(無料です)
樋口総合法律事務所

2007年の開設以来、質の良いサービスと料金の安さで多くの顧客から支持されているのが、アヴァンス法務事務所です。大阪府大阪市と東京都渋谷区の2カ所にオフィスを構えるこの法務事務所では、債務整理や自己破産・闇金融業者対策などのサービスを提供しています。

法律相談は電話とメールで24時間・365日受け付けており、どちらも無料で何度でも利用することができます。また、大阪本店・東京支店のどちらにも「女性専用ホットライン」が準備されており、債務整理で悩む女性たちからの問い合わせが毎日数多くなされています。

サービスを提供するエリアは日本全国で、任意整理や過払い請求の手続きに関する申し込みについては、「本人確認書類」と「委任状」をファックスすれば手続きは完了するため、依頼者がオフィスを訪れる必要がありません。

債務整理各種の料金

「任意整理」の手続き費用は、債権者数によって変動します。債権者数が多くなればなるほど、1社当たりの料金が安くなるようになっています。例えば債権者が1社の場合、手続きの料金は50,000円です。一方、債権者が2社になると1社当たりの料金は45,000円にあり、3社の場合は1社当たり40,000円となります。これに加えて1社当たり1万円の事務手数料を支払う必要があります。ただしアヴァンス法務事務所では「成功報酬」や「減額報酬」を支払う必要がないので、コストをかなり安く抑えることが可能となります。

「過払い請求」をする場合も、報酬額は債権者数によって変動します。債権者が1社ないし2社の場合は返還金額の18%が報酬となります。一方、3社ないし4社の場合は17%、5社以上の場合は16%ととなります。ただし、闇金融業者との手続きが含まれる場合は、20%を返還報酬として支払います。

「自己破産」の手続きは250,000円、「個人再生」の手続きには280,000円を基本料金として支払います。また、印紙代など書類作成に関わる費用として、別途20,000円前後が必要です。

支払い方法

債務整理手続きの申し込みに際して費用の全額支払いが難しい場合には、「分割による支払い」や「手続き完了後の支払い」などのオプションを選ぶことも可能です。

この事務所の強み、メリット

アヴァンス法務事務所の強みは、「充実した各種無料サービス」と「お得な手数料」の2つです。アヴァンス法務事務所では、無料のサービスとして電話やメールによる基本的な法律相談に加え、実際に債務整理を行った場合にどれほどの資産が残るのかを試算する「債務診断」も行っており、手続き後の生活レベルを依頼者がイメージできるようにしています。また、アヴァンス法務事務所では「減額報酬制」を導入していないため、手続き費用を大幅に抑えることが可能です。(料金は2016年現在、すべて税抜き)

自己破産に強い「サンク総合法律事務所」が24時間相談受付中(無料です)
樋口総合法律事務所