自己破産とクレジットカードやローン

自己破産をすると負債も資産も無くなります。もちろん、クレジットカードも無くなりますし、自己破産後はブラックリストへの登録は逃れられませんので、新規でクレジットカードを作ったり住宅ローンを組んだりすることは出来なくなります。そのことを理解せずに、自己破産をしてしまい、クレジットカードが作れずに再度借金地獄になってしまうケースもあります。自己破産後はしばらく期間を開けないと再度破産をすることは出来ませんので、破産する前のような取り立てにおびえる日々を再び経験しなくてはなりません。そもそもクレジットカードありきで生活費を計算すること自体が間違っていますが、事前に知っておいて損はないでしょう。もちろん住宅ローンについても同様です。住宅ローンを組むつもりだったけど審査に通らなくて、賃貸にしたとなれば、生涯家に払う金額が変わってきますので、こちらも事前に知っておくべきでしょう。
樋口総合法律事務所